DARTSLIVE GROUP

DARTSLIVE

観戦チケットが5分で完売した「SUPER DARTS 2018」
"世界最強"フィル・テイラーを破り、日本の村松 治樹 がダーツ世界一に

株式会社ダーツライブ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:桝本 菊夫)が特別協賛する世界最高峰のソフトダーツ の祭典「SUPER DARTS 2018」が、2018 年3 月15日(木)・16日(金)に東京都港区のマイナビBLITZ 赤坂にて開催されました。 2 日間の激戦を戦い抜き、日本の村松治樹選手が優勝しました。

180320_1.jpg SUPER DARTS 2018 優勝 村松治樹選手(日本)


「"世界最強の男"に勝ちたい」という長年の夢を叶え世界一の称号を獲得

SUPER DARTS は、2007 年に初開催されたソフトダーツ(※1)トーナメント。これまで数々のスター選手を輩出し、その多くがソフトダーツ界をけん引するトップ選手として活躍しています。今年度は、各国で開催されたダーツトーナメントを勝ち抜いた優勝者たちが集結し、世界一の称号を賭けて熾烈な戦いが繰り広げられました。
決勝戦は、日本を代表するトッププロの村松治樹選手と、"世界最強"と謳われるハードダーツ(※2)界のレジェンド、フィル・テイラー選手の対決となりました。互いに一歩も譲らない展開が続き、試合はフルセットに突入。最後はチャンスを逃さない粘り強いプレイで、村松選手が優勝を勝ち取りました。閉会式で村松選手は「ハードダーツでフィル・テイラーを倒すことがずっと目標だったが、その夢が叶う前に昨年フィルは引退を発表してしまった。だけど、今回ソフトダーツで勝つことができて、本当にうれしい」とコメント。長年の夢を叶え世界一のダーツプレイヤーとなった村松選手に、会場から大きな拍手が送られました。
今大会では、4 月より正式サービスインが決定しているダーツライブの最新ネットワーク対応ダーツマシン「DARTSLIVE3」が大会公式マシンとして登場。最先端の技術を駆使した迫力ある演出にも注目が集まりました。

>SUPER DARTS 2018公式サイト


(※1)ソフトダーツとは、点数が自動算出されたり、さまざまなゲームを搭載している電子ダーツのことを指します。
(※2)ハードダーツは、ダーツの先端部分(チップ)が金属で出来ており、盤面にコルクボードを採用しているダーツを指します。

【SUPER DARTS 2018 開催概要】
開催日/会場
2018年3月15日(木)・16日(金)
マイナビBLITZ赤坂( 東京都港区赤坂5-3-2 赤坂サカス内)
大会成績
優勝:村松治樹選手(日本)
準優勝:フィル・テイラー選手(イギリス)
3位タイ:ポール・リム選手 (シンガポール)/荏隈秀一選手 (日本)


選手情報
180320_2.jpg 村松治樹選手
世界大会でも優勝経験を持つ、日本を代表するトッププロ選手。株式会社ダーツライブがスポンサードする「DARTSLIVE OFFICIAL PLAYER」の一人です。
< 戦績 >
国内プロツアーJAPAN 2017 / シーズンランキング1 位
THE WORLD 2014 STAGE 2 FRANCE / 優勝
PDC CHALLENGE TOURNAMENT 2014 / 優勝
>
© DARTSLIVE Co., Ltd.

ホームページに掲載する一切の文章・図版・写真等を、手段や形態を問わず複製、転載することを禁じます。
The copyrighted works contained in this information service shall not be copied, reproduced, varied, altered, modified, adapted, distributed, performed and displayed in any form without the written permission of the copyright owner.