GOOD DARTS×SOFTDARTS BIBLE【スローイング動画】 -柴田豊和

GOOD DARTS×SOFTDARTS BIBLE【スローイング動画】 -柴田豊和

 


点数よりブルに入った回数が大事

Q. 普段どんな練習をしてる?

A. 基本的にはカウントアップでブルを狙う練習をしています。
ブルを狙う練習をしたあとにボード全体を狙う練習をして、その後は再びブルを狙う練習をします。その繰り返しですね。

Q. 初心者におすすめの練習方法は?

A. とにかく練習は大事ですね。ブルに入った感覚を覚えてください。
カウントアップで練習をする人が多いと思いますが、点数ではなく『何回ブルに入ったか』というほうを覚えておいて、ブルに入る回数を増やすことを目標としてほしいです。
点数ばかりを見がちですが、ブルに入ってる回数は多いのに他が1ばかり入っていたら点数は低くなるし、逆にブルに全然入らなくても20や19にたくさん入ったら点数は高くなりますよね。なので、ブルに入った回数を見てください。

 

Q. レーティングが伸び悩んだときは?

A. 壁にぶつかったり、伸び悩んだりすることは、どんな人にもあると思います。
そんなときは、新しいことを試してみることで気分転換をします。
例えばグリップとかバレルのセッティングを見直してみるなど。
他には、有名選手の試合動画をいっぱい見て「この人のグリップやフォームをまねしてみよう」と参考にします。

Q. 緊張することはある?

A. 試合はしょっちゅう緊張します。リーグ戦が一番緊張しますね。緊張すると笑っちゃいます。緊迫した空気に耐えられないので(笑)。緊張のほぐし方は笑うことですね。

Q. 柴田プロに会えるお店って?

A. 大阪にある max osaka 梅田店でインストラクターとして働いています。
浅田斉吾選手と川上真奈選手も一緒に働いていますよ。
平日夕方~夜はほぼいるので遊びに来てください!

Q. ダーツバーって初心者でも平気?

A. ダーツバーで投げたほうがいろいろな人と対戦できると思います。
もっとダーツを好きになるきっかけをつくれるのは、漫画喫茶やゲームセンターよりもダーツバーだと思っています。お酒が飲めなくても大丈夫ですよ。

Q. ダーツバーでモテる振る舞いは?

A. 楽しく投げれる人は良いですね。
競技志向で投げられる方がたくさん増えていて、それはとても良いことなのですが
女性の方はイライラしながらダーツを投げてる男性を嫌うと思うので外しても入っても楽しそうに投げれる人のほうが人気はあると思います(笑)

 

柴田豊和

JAPANプロツアー2017シーズンではSTAGE 4で優勝、STAGE 9と12で準優勝を果たし、年間総合5位にランクイン。
スキルレベルの高さはもちろん、2017シーズンでは勝負強さにも磨きがかかり大躍進を遂げたトッププレイヤー。