【検証】「ホームラン打ったら付き合ってよ」的な告白ってやっぱり成功率高いの? 実際にやってみた

【検証】「ホームラン打ったら付き合ってよ」的な告白ってやっぱり成功率高いの? 実際にやってみた

 こんにちは、学生の窓口編集部のM井です。
男子大学生のみなさんは、彼女っていますか? 大学生といえば人生で一番遊べる時期といっても過言ではありません。 そんなタイミングで彼女がいないなんてもったいない! でも、なかなか彼女を作ることって難しいですよね。 むやみに告白をしても、結局敗戦の歴史が積み重なるだけ……。

 「ごめんなさい」。

 もうあんなにつらい言葉は聞きたくない! という男子のために、今回は最高にイケメンな告白方法をご紹介します。
それは、得点を決めてから告白することです!! 「次の試合、ゴール決めたら付き合ってよ」「今日ホームラン打ったら~」「アタック決めたら~」「サービスエース決めたら~」。 もう全部イケメンですね。 成功すること間違いなしです。

 いや、そんな「ゴール決める舞台滅多にないよ!」というそこのあなた。 このイケメンな告白をいつでも何回でもトライできる場所があるんです。
それが、ダーツバーです。

 「ブル(ど真ん中)に当てたら俺と付き合ってよ」。

 これでバッチリ的中させたら、もう付き合ったも同然! 振られる可能性はグッと下がるでしょう。
「またまた~」と疑っているみなさんのために、実際に大学生男女で検証してみました!

i Darts Tokyo

 今回使わせていただくダーツバーは、「i Darts Tokyo」です。 六本木駅から徒歩2分とアクセス良好でアルコールの種類も豊富。 明るいバーテンさんとのトークも楽しい、仲間とのダーツコンにはもってこいのお店です。

 陽気なバーテンの井上(通称モコちゃん)さん。 恋の悩みから進路の相談まで、何でも答えてくれるぞ!

検証カップルその1

(左)らいむ君/ダーツバーがぴったりのチャラ系イケメン。 「ダーツも得意だけど、女性の心を射抜くのはもっと得意なんで」
(右)あさみさん/意外とガードは固いしっかり者の美女。 「いくらブルを捉えられても、私のハートはどうかな」

 果たして、らいむ君はブルと彼女のハートを射抜いて、告白を成功させることはできるのか!?

検証開始

 まずらいむ君には、「ブルに当てたら~」と告白をしてもらいます。 そして、3回のチャンスのなかでブルに的中させ、キメ顔で最後のひと押し。 バッチリ決まれば大成功! あさみさんが首を縦に振ること間違いなしです。 万が一外したら……いや、そんなことはないですね。 うん、大丈夫。

あのさ……

真ん中に当たったら俺と付き合ってよ

え……なにそれ(笑)。 どうせ当たんないもん……。

(頑張れ……!)

1投目

結果は……

残念! 少し右に外れてしまいました。

 (あー、惜しい! 外れたけどその調子や。 リリースのタイミングもフォロースルーもバッチリ。 あとは、今刺さっている矢を目印に微調整していくだけや! いけるで!)

2投目

続いて2投目も失敗……。 ラスト一投に全てを懸ける!

 

運命の3投目

(ドクンドクン……)

(ドキドキ……)

(頼むで~決めてくれ~)

!!!!

あ……

当たったああああ!!

 見事3投目でブルに的中! 素晴らしい勝負強さです。 彼女も思わず興奮、一緒に喜んじゃいましたね。 そして、ブルに当てた後は……

もう一度言うよ。 俺と付き合って。

うーん……

いいよ♡

(やったね!)

ドヤ顔が腹立つけどお似合いすぎて何も言えない……

 らいむ君、見事成功しました! ブルに当ててからの告白、イケメンな表情と相まってしびれましたね。 3投目まで引っ張って、緊張を重ねての成功。 ドキドキを煽る演出が憎いね~この。 これで振られるわけがない!


告白成功間違いなし! おしゃれダーツバー検索はコチラ

全国の「DARTSLIVE設置店舗」検索サイト


見事成功した一組目ですが、もしかしたらたまたまかもしれないので、もう一組チャレンジしてもらいます。

検証カップルその2

 続いて挑戦してもらうのはコチラの2人。

(左)りなこさん/クールな美女。 「チャラい人は苦手です。 でもダーツってかっこいいですよね」
(右)そうご君/やさしく温和なイケメン。 「緊張して膝ガクガクです(笑)。 でも全力でかっこつけてみせます!」

検証開始

 若干緊張気味も、気合十分のそうご君。 果たして、ブルに当ててイケメンな告白を成功できるのでしょうか……!

あのさ、

ブルに当たったら、俺と付き合ってくれますか?

ふふ、当たったら考えてあげる。

なんや? またやるんかい!

1投目

その結果は……?

残念、惜しくも左に外れてしまいました。 そして続く2投目も……

失敗! 後がなくなってしまいました……。

(あかーーん!! また追い込まれとるで。 大丈夫かいな)

運命の3投目は!?

(ラスト一本、絶対当てる!)

(ドクンドクン)

(ドキドキ)

!?!?

ちょ……

そこで外すんかいー!

え? ええええええ

えええぇぇ……

あがっ……やべ(切り替えなきゃ)

ごめん、次は当てるから今度もう一回チャンスもらっていい?

……。

もう、仕方ないなあ。

 残念ながらブルには当てられませんでした。 しかし、「もう一回」チャンスをもらうことには成功! これはつまり、再度デートの約束ができたということ。 その日の告白は流れたとしても、次またチャレンジすれば成功する可能性は大きいです!

 いかがでしたか? 今絶賛片思い中の男子学生のみなさんは、ぜひダーツバーに意中の女子を誘ってみてください。 そして、ドヤ顔でこの告白をしてみてはいかがでしょうか。 成功したらうまくいく確率が上がりますし、失敗してもお茶目にフォローすれば問題なし!
リア充に過ごしたいなら、まずは「ダーツバー」がおすすめですよ!


告白にピッタリのダーツバーを探そう!

全国の「DARTSLIVE設置店舗」検索サイト


撮影させていただいたのはこのお店!

撮影協力: i Darts Tokyo