ダーツの投げ方

 

「ダーツってどうやって投げたらいいの?」そんな初心者さんへ、ダーツの基本的な投げ方をご紹介します。

 

【目次】
・ダーツを持ってみよう

・スローラインに立ってみよう

・ダーツを投げてみよう

 

 

ダーツを持ってみよう

ダーツの持ち方はグリップと呼ばれてます。基本的なダーツのグリップは3パターン。
3本の指で持つスリーフィンガー、4本の指で持つフォーフィンガー、2本の指で持つツーフィンガーがあります。この3つのダーツの持ち方と特徴をそれぞれ紹介します。

 

1. スリーフィンガ

3本の指でダーツを持つ
ダーツを始めたばかりの初心者さんにもおすすめな持ち方です。親指と人差し指でダーツを挟み、中指を添えるようにして持ちます。安定感があり、指離れも良いバランスの良いグリップです。

 

 

2. フォーフィンガ

4本の指でダーツを持つ
スリーフィンガーの握り方に薬指を添えます。ダーツを持つ指の本数が多い分、安定感は抜群です。

 

 

3. ツーフィンガー

2本の指でダーツを持つ
親指と人差し指だけで持つ珍しい持ち方です。ダーツを持つ指が少ない分、指離れが良くなります。

 

 

 

– ダーツの持つ位置

ダーツのグリップで一番大事なのは「ダーツの重心の位置」を持つこと。ここでは重心の位置を探す方法をご紹介します。

 

①人差し指にダーツを乗せ水平になる場所を探します

②親指を上から支え他の指を軽く添えます

③完成!

 

グリップについてもっと知る –

これで迷わない!ダーツの正しい持ち方とは?

 

 

スローラインに立ってみよう

ダーツを投げるときの足の構えをスタンスといいます。スタンスが安定するとダーツの飛び方も安定してきます。ダーツを投げるときは利き手側の足を前に出し、前足に重心をかけ身体をしっかりと支えることを意識しましょう。ここでは代表的な3つの立ち方を紹介します。

※スローラインを踏むのはOKですが、はみ出すのはNGなので注意!

 

1. ミドルスタンス

スローラインに対して斜めに立つ
初心者さんにもおすすめな一番スタンダードなスタンスです。スローラインに対して前足を45度くらい開き、前足全体に体重をかけ、後ろ足はつま先で立ちます。前足と後ろ足で9:1くらいで重心をかけると良いでしょう。

☑ 一番スタンダードな立ち方
☑ 安定感がある
☑ もっともダーツボードに手が近くなる
☑ 両足の位置や重心のかけ方を調整しやすい
☑ 角度が毎回変わりやすい

 

2. クローズドスタンス

スローラインに対して真横に立つ
前足をスローラインにぴったり平行に乗せるスタンスです。前足に重心をかけ、身体を真横に傾けて前傾姿勢で投げます。

☑ 足がぐらつきにくい
☑ 毎回同じスタンスをとりやすい
☑ 身体に負担が大きい

 

3. オープンスタンス

スローラインに対して正面に立つ
両足を肩幅くらい開き、スローラインの正面に立つスタンスです。前傾姿勢になることができないので、オープンスタンスのプレイヤーは少ないです。

 

☑ ダーツボードが正面となる
☑ 珍しいスタンス
☑ 長時間でも楽に投げられる

スタンスについてもっと知る

まず知りたい!ダーツの正しい立ち方とは?

 

 


ダーツを投げてみよう

ダーツを投げる動作をスローイングといいます。ダーツの投げ方は、「セットアップ」「テイクバック」「リリース」「フォロースルー」と4つの動作で成り立っています。

 

 

1. セットアップ

ダーツを構える動作をセットアップといいます。ダーツボードに対し、顔は正面を向き、両目でしっかりと狙います。このとき「狙った場所」「ダーツ」「目」が一直線になるようにしましょう。

 

2. テイクバック

ダーツを引き寄せる動作。肘を中心として、腕が扇形を描くように意識しましょう。手は、自然と手のひらが上を向くようにできると手首に力が入らずにGOOD!

3. リリース

ダーツを投げ放つ動作。肘を動かさず、紙飛行機を飛ばすように投げます。指を同時に離すように注意しましょう。指離れが遅れると不安定な飛び方になります。

 

4. フォロースルー

ダーツを投げ放った後に腕をまっすぐ伸ばす動作。狙った場所に手を伸ばすイメージです。

 

スローイングについてもっと知る-

DARTSLIVE OFFICIAL PLAYERたちのスローイング動画を一挙大公開

 

まとめ

ダーツを投げるためには「グリップ」「スタンス」「スローイング」の3つが大事になります。
ダーツを投げる直前にこの記事を読み直して実践してみてくださいね!

 

 

初心者さんにおすすめの記事 –

・BULLに入れるコツ!! 基本の5カ条

・マイダーツって本当に必要?

・知っておきたいダーツのマナーあれこれ

・どこよりもやさしい!クリケットのルール