Home > サービス > 麻雀LIVE > 採用ルール・採用役

採用ルール-麻雀LIVE-

  • 東風戦三人麻雀。二萬~八萬は使用しない。
  • 北は常にドラ。赤5は各色に1枚ずつ(ピンズ・ソウズ)。
  • チーはできない。
  • 20000点持ちスタート。持ち点が0点未満で終了。
  • 食いタン、後付けあり。
  • ツモアガリの支払いは親・子関係なく2人の折半。
  • 親はアガリ連荘。
  • 九種九牌は流局親連荘、四開槓は流局親流れ。
  • 本場は、1本につき1,000点。
  • 包あり(大三元、大四喜、四槓子)。
  • 常時1翻縛り(2翻縛りなし)。
  • 裏ドラ・カンドラ・カン裏あり。
  • カンドラの表示牌は、暗カンは即開示。明カンは打牌完了後に開示。
  • ノーテン罰符は、場に2,000点。
  • オーラスの親のアガリやめあり(親がトップになった時点で自動終了)。
  • ゲーム終了時、同点の場合は起親に近い方が上位。
  • ダブロンあり(リーチ棒と本場は上家取り)。
  • 食いかえなし。
  • 七対子は25符2翻。
  • 連風牌は4符。
  • 流し満貫あり。
  • 人和は役満扱い。
  • 八連荘なし。
  • 国士無双に限り、暗槓に対する槍槓を認める。
  • 役満が複合した場合、ダブル役満以上を認める(四暗刻単騎・国士無双13面待ちはシングル扱い)。

ページトップ

採用役-麻雀LIVE-

※…
メンツを1組でも鳴くと成立しない
▽…
メンツを1組でも鳴くと1翻下がる

1翻役

門前清自摸和(メンゼンツモ) メンゼンでのツモアガリ。
立直(リーチ) メンゼンでリーチ宣言をしてのアガリ。
一発(イッパツ) リーチ宣言から純粋な一巡以内でのアガリ。
役牌(ヤクハイ) 自風牌・場風牌・三元牌のいずれかの刻子または槓子で構成。
平和(ピンフ)※ メンゼンで4面子が順子で待ちが両面、かつ雀頭が役牌ではない構成。
断幺九(タンヤオ)※ 数牌の2~8のみで構成。
一盃口(イーペーコー)※ メンゼンで2面子を同一の順子で構成。
海底摸月(ハイテイツモ) ハイテイ牌でのツモアガリ。
河底撈魚(ホウテイロン) ホウテイ牌でのロンアガリ。
搶槓(チャンカン) 他家の加カン牌でのロンアガリ。
嶺上開花(リンシャンカイホウ) リンシャン牌でのツモアガリ。

2翻役

ダブル立直(ダブルリーチ) 純粋な第一巡目での立直。
対々和(トイトイ) 4面子を刻子または槓子で構成。
三暗刻(サンアンコ) 3面子を暗刻または暗槓で構成。
三色同刻(サンショクドウコウ) 3面子を3種類の数牌で同数字の刻子または槓子で構成。
三槓子(サンカンツ) 3面子を槓子で構成。
小三元(ショウサンゲン) 三元牌のうち2種類が刻子または槓子で1種類が雀頭で構成。
混老頭(ホンロウトウ) 1・9牌と字牌で構成。
一気通貫イッキツウカン) 3面子を同種の数牌で123・456・789の順子で構成。
全帯幺九(チャンタ) 4面子1雀頭の全てに1・9牌と字牌を含み、最低1組の順子がある構成。
七対子(チートイツ) 7種類の対子で構成。

3翻役

二盃口(リャンペーコー) メンゼンで2組の一盃口で構成。
混一色(ホンイツ) 1種類の数牌と字牌で構成。
純全帯幺九(ジュンチャンタ) 4面子1雀頭の全てに1・9牌を含み、最低1組の順子で構成。

6翻役

清一色(チンイツ) 1種類の数牌で構成。

役満

天和(テンホウ) 親の配牌でのアガリ。
地和(チーホウ) 子の純粋な第一ツモでのアガリ。
人和(レンホウ) 純粋な第一巡目、かつ第一ツモを行うまででのロンアガリ。
国士無双(コクシムソウ) 13種類14枚の1・9牌と字牌で構成。
四暗刻(スーアンコ) 4面子を暗刻または暗槓で構成。
大三元(ダイサンゲン) 三元牌のすべてを刻子または槓子で構成。
緑一色(リューイーソー) 索子牌の2・3・4・6・8、および發で構成。
小四喜(ショウスーシー) 風牌のうちの3種類を刻子または槓子、1種類を雀頭で構成。
大四喜(ダイスーシー) 風牌のすべてを刻子または槓子で構成。
字一色(ツーイーソー) すべてを字牌で構成。
清老頭(チンロウトウ) すべてを1・9牌で構成。
四槓子(スーカンツ) 4面子が槓子のアガリ。
九蓮宝燈(チュレンポウトウ) 特定の1枚を除いた形が「1112345678999」になるメンゼン清一色で構成。

特殊満貫

流し満貫(ナガシマンガン) 自分が捨てた牌が全て1・9牌か字牌であり、捨て牌を誰にも鳴かれていない状況で流局した場合に成立。

ページトップ