DARTSLIVE

日本

ログイン

日本ダーツ祭り2018 2018年8月25日(土)・26日(日) 東京ビッグサイト 西4ホール

イベント終了

DARTSLIVEエール

DARTSLIVE Coinで飲もう! 日本ダーツ祭り2018オリジナルビール DARTSLIVEエールDARTSLIVE Coinで飲もう! 日本ダーツ祭り2018オリジナルビール DARTSLIVEエール

DARTSLIVEエールってなに?

DARTSLIVEエールってなに?

DARTSLIVEエールは、日本ダーツ祭り2018の会場でしか飲むことができないオリジナルビール。ダーツライブがビールを作るのは、創業15年で初の試みです。
さわやかなホップの “香り” と、コクの “濃さ” が絶妙なバランスの王道クラフトビール。夏にぴったりの軽快な苦みが味わえます。さらにラベルデザインも細部にまでこだわりました。まさに ”ここでしか手に入らない” レアアイテム。ぜひ会場でご賞味ください!

1本/100Coin(DARTSLIVE Coin)

今年で3回目の開催となった「日本ダーツ祭り」。ダーツファンの間では夏の風物詩となりつつあります。そんな中、あるスタッフからこんな提案があがりました。

「夏っていったら、やっぱりビールじゃない?」

その声に動かされ、なんと本当にダーツライブのオリジナルビール「DARTSLIVEエール」を作ることに! その製作秘話をお届けします。

「日本ダーツ祭り2018」に似合うビールってどんな味?

 日本ダーツ祭りは真夏のイベント。さらに今年は、締め切り前にトーナメントのエントリー人数が満員になったこともあり、大勢のダーツファンが詰めかけることが予想されます。会場はきっと熱気に溢れているはず!

 夏、大勢の人、真剣勝負…そんな状況で、一番飲みたくなるビールってどんな味だろう?

 来場いただくダーツファンの皆さまに最高のビールを飲んでいただくため、ビール好きスタッフが集結し緊急会議を実施! 日本ダーツ祭り当日の様子を想像し、集められたたくさんのビールを真剣に飲み比べ。ほろ酔いにはなりましたが、”日本ダーツ祭りにぴったりのビール” を真面目に真面目に吟味しました!

作ってくれたのは、”日本クラフトビール製造の元祖”と呼ばれる方!

 DARTSLIVEエールを作ってくださったのは、神奈川県厚木市にある地ビール製造会社「サンクトガーレン」さん。昨今は国内でも盛んなクラフトビール(地ビール)製造ですが、国内では1994年まで大規模な工場でしかビール製造が認められていませんでした。代表取締役の岩本伸久さんは、国産クラフトビール(ビールの小規模製造)解禁のきっかけを作った、いわば”日本クラフトビール製造の元祖” といえるすごい方なんです!

サンクトガーレン有限会社 代表取締役社長/岩本伸久さん

 岩本社長「DARTSLIVEエールは、クラフトビールをあまり飲んだことがないという方にもおすすめです。飲み口がきれいで、華やかな香りがするとっても飲みやすいビールになっています。きっとグイグイたくさん飲んでいただけると思いますよ!」

サンクトガーレン有限会社

ラベルのデザインは「ビールの王道」と「AWARDを称賛する」イメージ

 今回のオリジナルビール企画では、ビールの味はもちろん、ビンの顔とも呼べるラベルにもこだわりました。まずは「ビールの王道」感があること、そして「ダーツを楽しんだあとに、さらに楽しくなるデザイン」であること。この2つのイメージをもとに、デザイナーがアイデアを詰め込みました。ダーツボードの周りを囲むのは、ホワイトホース・シルクハット・180など、ダーツの楽しさの醍醐味ともいえるAWARDを象徴するモチーフたち。さらにこのラベルには、みなさんお馴染みの ”あのマーク” が隠れています。隠れ〇〇〇〇〇マーク、あなたは見つけられますか? 購入された方は、ぜひ探してみてください♪

ついに完成!購入者にはラベルデザインのDARTSLIVEテーマもプレゼント♪

ビール持ってる写真

 ついに、オリジナルビールDARTSLIVEエールが完成!日本ダーツ祭りでしか手に入らない、まさに”超レアアイテム”です。ダーツを楽しんだ後はDARTSLIVEエールをグイッと飲んで、楽しい時間をお過ごしください♪

ビール持ってる写真

ご購入いただいた方にはもれなく、
DARTSLIVEエールのラベルがデザインされた限定DARTSLIVEテーマも進呈いたします!
DARTSLIVEエールが飲めるのは、日本ダーツ祭り2018だけ!この貴重な機会を、ぜひお見逃しなく♪

  • 出展メーカー情報随時更新!

TOP