株式会社ダーツライブ

DARTSLIVE

ダーツライブが「アスルクラロ沼津」とパートナーシップ契約
ダーツを通じて子どもや高齢者の健康増進・地域活性化を目指す

セガサミーグループの株式会社ダーツライブ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:桝本 菊夫)は、静岡県沼津市を拠点に活動しているアスルクラロ沼津(一般社団法人アスルクラロスポーツクラブ)とパートナーシップ契約を締結しました。

asuru200803_01.jpg

ダーツの多様な教育・健康効果に注目
地域活性化に役立つスポーツとして活用

ダーツライブとパートナーシップ契約を結ぶアスルクラロ沼津は、若年層から高齢者層まで多世代に対するスポーツ支援を積極的に行っている団体です。今回は、ダーツという競技がもつ教育健康効果(メンタル強化、集中力アップ等)や、スポーツダーツプロジェクト(以下、本プロジェクト)の掲げる「ダーツの生涯スポ―ツ化」に賛同いただいたことからパートナシップ契約締結に至りました。今回のパートナーシップ契約を機に、地域でのスポーツ支援や育成サポート・ホームタウン活動・静岡県内各地の自治体を巻き込んだ取り組みなどに注力し、老若男女や身体能力を問わず「全ての人が楽しめる」というダーツの魅力を活かして、地域活性化に取り組んでいきます。
ダーツを「生涯スポーツ」として昇華し、社会を元気にするプロジェクト
株式会社ダーツライブは、今年 8 月より「スポーツダーツプロジェクト」を本格的に始動しました。本プロジェクトは「ダーツの生涯スポーツ化」を目指すもので、これまで小学校でのダーツ教室の開催や自治体施設・障害者雇用施設へのダーツボード設置などのスポーツ支援を行ってきました。今後はこれまでの活動に加え、さまざまな団体や自治体との連携を強化し、ダーツがプレイヤーの健康や地域活性化に繋がるよう尽力していきます。

asuru200803_02.jpgプロダーツ選手を講師に迎えたレッスン会(2020年1月 / 神奈川県横浜市立森の台小学校)

株式会社ダーツライブはオンラインダーツマシンの国内設置台数第 1 位のダーツメーカーです。今後もダーツ・アミューズメント業界に留まることなく、さまざまな分野へのアプローチを通じて、楽しさの提供や社会貢献を果たしていきます。

アスルクラロ沼津 / 運営会社概要紹介
■運営会社名
アスルクラロスルガ株式会社(本社所在地:静岡県沼津市)

■会社概要
地域コミュニティーの中核として、多世代、多種目にわたる生涯スポーツ活動及び地域文化振興などに関する事業を行い、青少年をはじめとする地域住民の心身の健全な育成と地域企業との連携による、地域の活性化を図り、地域の皆様とともに明るく豊かな街づくりに寄与することを目的としています。

■法人略歴
1990年4月:「沼津セントラルスポーツクラブ」として設立
2003年6月:「有限会社アスルクラロ沼津」に名称を変更
2013年4月:「アスルクラロスポーツクラブ」を設立同年に「アスルクラロスルガ株式会社」に商号変更

■活動地域
<静岡県>沼津市・富士市・伊豆市・三島市・御殿場市・長泉町
<東京都>足立区
そのほか、岐阜県・高知県・北海道でも活動を行っています。

>アスルクラロ沼津 / 公式ウェブサイト



>スポーツダーツプロジェクト / 公式ウェブサイト
プロジェクト運営:株式会社ダーツライブ

>

ホームページに掲載する一切の文章・図版・写真等を、手段や形態を問わず複製、転載することを禁じます。
The copyrighted works contained in this information service shall not be copied, reproduced, varied, altered, modified, adapted, distributed, performed and displayed in any form without the written permission of the copyright owner.

© DARTSLIVE Co., Ltd.