DARTSLIVE

Singapore

Login

Top > DARTSLIVE OPEN 2018 SINGAPORE

SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP

SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP

SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP 2018 Results

SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP
優勝

TEAM HONG KONG (香港)
準優勝

TEAM MALAYSIA (マレーシア)
BEST 4

BAH OUI DEVINE (フランス)

MIKAN (日本)
動画

参加国

オーストラリア / 中国 / フランス / 香港 / インドネシア / 日本 / マカオ / マレーシア / シンガポール / 台湾

出場チーム

SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP

チーム名

Team AUStarz

オーストラリア

プレイヤー(レーティング)

John Rankine (14) / Daniel Tan (12) / Cody Midolo (12) / Steve Letts (16) / Tamrin Ng (12) / Yikai Chua (11) / Yuber Liew (11) / Miron Goh (11) /

Q & A

Q.1 どうしてこのメンバーでチームを組んだのですか?
このチームのメンバーは、オーストラリア全土から集まったSUPER LEAGUEの精鋭プレーヤー達です。私達は常に「挑戦してみる」ということをを信念にしているので、チーム一丸となってこの大イベントに挑戦し、海外のチームと対戦することを楽しみたいです!

Q.2 今季のSUPER LEAGUEで一番の思い出はなんですか?
シンガポール、香港、マレーシア等の既にシーズンが定着し盛り上がっている国々と比べると、オーストラリアのSUPER LEAGUEはまだ初期段階(現在まだ3シーズン目)です。多くのプレーヤーが様々な経験や思い出を持ち帰りますが、共通しているのはSUPER LEAGUEのシーズンが、大きな国の大きな家族の様に、オーストラリアの異なる州や都市出身の様々な人種、背景、スキルのプレーヤー達の絆を深め団結させてくれるという事です。

Q.3 SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP 2018に出場する感想をお願いします。
AUStarzはこの2年、SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIPに出場しています。メンバーは毎回異なる経験をそれぞれの地元で他のプレーヤーと分かちあっています。いつもの様に、準備もできていますし、本当に楽しみです。対戦相手にどんなライバルが現れてもこのチームは互角に戦えるメンバーがそろっています。ファイナルを見据えていますが、一番大切なのはチームの仲間意識と試合毎に得られる新たな友情です。

Q.4 どの国のチームと最も戦いたいですか?また、なぜですか?
「どのチームと対戦したくないか」が正しい質問ではないでしょうか(笑) 前回のSUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIPのグループ・ステージで日本、韓国、マレーシア、フランス等の強豪チームと対戦しました。今回は彼らとの再度の対戦ではなく、シンガポール、中国、香港、アメリカ、インドネシア等の地域のプレーヤーと対戦し、交流できればと思っています。今年のSUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP 出場の全チームに、最高のゲームと幸運を祈っています。ゲームオン!


SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP

チーム名

CHINA 6

中国

プレイヤー(レーティング)

Kong Ka Fai (15) / Zhou Momo (16) / Mo Shu Yong (17) / Zhu Jia Liang (14) / Marco Ho (17)

Q & A

Q.1 どうしてこのメンバーでチームを組んだのですか?
私達はSUPER LEAGUE National Fiestaに参加し、選ばれた選手です。お互いの実力もわかり、いいチームプレイができるように結成しました。SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIPでいい成績を残し、優勝を目指します。

Q.2 今季のSUPER LEAGUEで一番の思い出はなんですか?
DARTSLIVEが主催したイベントのおかげで、ハイレベルの戦いを体験することができました。また、リーグに参加している各国選手との対戦を通し、ダーツの腕が上がったことが印象に残りました。

Q.3 SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP 2018に出場する感想をお願いします。
非常にラッキーだと思います。SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIPに参加でき、本当に光栄です。DARTSLIVE CHINAに感謝しています。これからいい成績が取れるように練習を頑張りたいと思います。

Q.4 どの国のチームと最も戦いたいですか?またなぜですか?
どのチームでも。お互いの実力を高めるために


SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP

チーム名

BAH OUI DEVINE

フランス

プレイヤー(レーティング)

Le Cam Sylvain (15) / Rondineau Antoine (14) / Zerbib Fabien (11) / Peignet Sebastein (17) / Oiry Wilfrid (17)

Q & A

Q.1 どうしてこのメンバーでチームを組んだのですか?
Bah Oui Devine*チームは2008年のFrance Darts Championshipのマスターレベル(プロフェッショナルの1ランク下のレベル)からプレーを始めました。現在のチームメンバーの内、3人が当初からのメンバーで、数年後に2人、去年1人が加わりました。 チームとしては、試合中だけでなく、それ以外でもお互いに仲が良いことが大切です。チーム結成の経緯はそんな感じです。国内のチャンピオンシップで準々決勝に3度進出した後、去年、経験豊富なWill Oiryがチームに合流し、ついに国内優勝ができました。

Q.2 今季のSUPER LEAGUEで一番の思い出はなんですか?
私達の事をご存知の方々にはおわかりだと思うのですが、ダーツをプレーする1日1日がそれぞれのメンバーにとって素晴らしい思い出になっています。

Q.3 SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP 2018に出場する感想をお願いします。
私達はやる気が溢れています。 練習を続けて、大会に出場しています。シンガポールでフランスを代表して戦う準備ができています。

Q.4 どの国のチームと最も戦いたいですか?また、なぜですか?
(躊躇うことなく) 開催国のチームと戦いたいです。フランスでは何度かPaul Limを初めとするシンガポールの選手達とも会いました。Lim選手はソフト・ダーツのトップクラスの選手です。シンガポール・チームと対戦出来ればとても名誉なことです。


SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP

チーム名

TEAM HONG KONG

香港

プレイヤー(レーティング)

Paul Lim (17) / FB Leung (16) / Hugo Leung (17) / Hold Q Lam (16) / Rita Kung (11)

Q & A

Q.1 どうしてこのメンバーでチームを組んだのですか?
香港チームはSUPER LEAGUE SEASON 14出場プレイヤーによる選抜戦を勝ち抜いたメンバーで結成されています。

Q.2 今季のSUPER LEAGUEで一番の思い出はなんですか?
SUPER LEAGUEは素晴らしいです。一部のチームはとても強いし、毎年優勝するのがどんどん難しくなっています。

Q.3 SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP 2018に出場する感想をお願いします。
選抜戦という形は全員に選ばれるチャンスが与えられるからとても良いと思います。幸いに勝ち上がって香港代表になったからには試合ではベストを尽くします。SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIPの香港代表になるのは初めてで、本当に嬉しくてわくわくしています。

Q.4 どの国のチームと最も戦いたいですか?また、なぜですか?
アメリカや日本のような強い国のチームが多く出場しますが、どの国と対戦しても、香港代表チームとして最善を尽くして戦います。


SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP

チーム名

TEAM INDONESIA

インドネシア

プレイヤー(レーティング)

Leo Ramli (12) / Stephanus Putra (13) / Marcello Stephen (16) / Tirta S (17) / Rio Hartono (12)

Q & A

Q.1 どうしてこのメンバーでチームを組んだのですか?
インドネシアのSUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP出場はこれで3度目です。チーム・インドネシアとして、一丸となって他国のチームと戦いたいと思います。メンバーはリーグで互いに競い合いました。そして大好きなインドネシアを代表するこのチームを結成しました。

Q.2 今季のSUPER LEAGUEで一番の思い出はなんですか?
楽しかったです。激しい闘いでもありました。それぞれの試合に全力を尽くしました。

Q.3 SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP 2018に出場する感想をお願いします。
インドネシアを代表してSUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP 2018に出場できることを誇らしく思うと同時にとても感謝しています。SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP2018に出場する国々の最高峰の選手達との対戦にワクワクしていますし、その為にハードな練習をこなしています。

Q.4 どの国のチームと最も戦いたいですか?またなぜですか?
日本やシンガポールのチームと対戦したいです。


SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP

チーム名

MIKAN

日本 (Japan League)

プレイヤー(レーティング)

Sho Katsumi (17) / Mitsuhiko Tatsunami (17) / Toshinori Murata (15) / Takato Yamamoto (14) / Aiju Baba (13)

Q & A

Q.1 どうしてこのメンバーでチームを組んだのですか?
arm's cafeに集まるメンバーで自然と結成しました。リーグに対しては個々に高いモチベーションを維持していると思います。

Q.2 今季のSUPER LEAGUEで一番の思い出はなんですか?
普段からのリーグの積み重ねがSUPER LEAGUE優勝という最高の結果に繋がったことです。

Q.3 SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP 2018に出場する感想をお願いします。
最高峰のリーグの舞台に立てることを光栄に思います。最高の舞台をチームのメンバーと楽しみたいと思います。

Q.4 どの国のチームと最も戦いたいですか?またなぜですか?
香港チームです。やはり前回優勝の素晴らしいチームと対戦してみたいです。


SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP

チーム名

BULL

日本 (Premier Darts League)

プレイヤー(レーティング)

Tomonari Kurokawa (17) / Shingo Enomata (17) / Ken Tozawa (17) / Hiroki Akiyama (17) / Konomu Matsumura (10) / TatsuHiro Take (14) / Masaru Wada (13) / Yohei Ito (13)

Q & A

Q.1 どうしてこのメンバーでチームを組んだのですか?
ホームショップFOOD+DARTS BAR BULLに集まるメンバーです。何人かは変わってますが、もう10年以上このメンバーでやってます。

Q.2 今季のSUPER LEAGUEで一番の思い出はなんですか?
チーム一丸で日本一を決めた沖縄での試合です。

Q.3 SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP 2018に出場する感想をお願いします。
今年も参加することができ、とても嬉しいです。

Q.4 どの国のチームと最も戦いたいですか?またなぜですか?
できる限りの色々な国のチームと戦ってその国の文化に触れ、チームの経験値を高めてBESTを尽くせるようにしたいです。


SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP

チーム名

MACAU Super 6 2018

マカオ

プレイヤー(レーティング)

Eric Chan (16) / Lourenco Sun (15) / Chong Ng (16) / Herman Chan (16) / Sai Wing Chan (16)

Q & A

Q.1 どうしてこのメンバーでチームを組んだのですか?
我々はG-DARTSの選抜トーナメントから勝ち抜いたメンバーで編成されたチームです。

Q.2 今季のSUPER LEAGUEで一番の思い出はなんですか?
新しい選手が非常に多かったのが印象的でした。マカオのSUPERLEAGUEにこれほど多くのチームが集うのは初めてであり、本当に楽しかったです。

Q.3 SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP 2018に出場する感想をお願いします。
出場できるのはとても名誉なことです。ハイレベルな選手ばかりが集まる大会なので、チームのみんなも頑張って練習をしています。選手達が競い合える舞台を用意してくれたDARTSLIVEには本当に感謝しています。今後もDARTSLIVE主催の大会にたくさん出場できればいいなと思います。

Q.4 どの国のチームと最も戦いたいですか?またなぜですか?
香港チームと日本チームです。


SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP

チーム名

Team Malaysia

マレーシア

プレイヤー(レーティング)

S Raj (17) / Ananda Neruppuda (16) / Wilson Sim (15) / Eder Chang (16)

Q & A

Q.1 どうしてこのメンバーでチームを組んだのですか?
国内の様々な地域で選抜戦が行われました。ペンタスロンシステムを使用し、各地域最高得点の選手を選び、マレーシア代表チームは結成されました。

Q.2 今季のSUPER LEAGUEで一番の思い出はなんですか?
今年のSUPER LEAGUEの最高の思い出は、数多くのSUPER LEAGUE出場チームを破るために、試合の度にもっと練習して挑みたいと昂ぶった気持ちでした。

Q.3 SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP 2018に出場する感想をお願いします。
最初は信じられませんでした。まだ少し緊張していますが、SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP 2018に向けて準備していきたいと思います。

Q.4 どの国のチームと最も戦いたいですか?またなぜですか?
SOFT DARTS WORLD CUP 2017で優勝した日本チームと対戦したいです。


SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP

チーム名

Team Singapore

シンガポール

プレイヤー(レーティング)

Froilan Soco (17) / Leslie Lee (17) / Alan Chau (15) / Tan Phuay Wei (17) / Samson Yeung (15) / Johnny Seow (15)

Q & A

Q.1 どうしてこのメンバーでチームを組んだのですか?
DARTSLIVE SINGAPOREによる選抜プロセスに基づき結成されたのがシンガポールチームです。多シーズにわたり対戦してきました。シンガポールのCC1Kでも対戦してきました。今回は初めてチームとして共に戦います。本当にワクワクしていますし、大会が待ち遠しいです。

Q.2 今季のSUPER LEAGUEで一番の思い出はなんですか?
それぞれのチームには、いつも共にダーツをする親友や素晴らしい仲間がいます。シーズンごとに素晴らしい思い出が本当にたくさんあります。とても楽しいし、素晴らしい絆もあり、チーム内でもお互い競い合っています。対戦相手との試合を一つ一つ楽しんでいます。最高の思い出を一つ選ぶのは難しいです。

Q.3 SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP 2018に出場する感想をお願いします。
本当に嬉しいです。国の代表として出場できるのは名誉あることです。チームとシンガポールの為に全力で戦います。

Q.4 どの国のチームと最も戦いたいですか?またなぜですか?
世界中からたくさんの強豪チームが集まりますが、2016年と2017年のSUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIPの優勝チームである日本や香港のチームと対戦するのが特に楽しみです。


SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP

チーム名

Taiwan League ALLSTAR

台湾 (Taiwan League)

プレイヤー(レーティング)

Hsin Fu Yang(17) / Yu Chang Weng (16) / Wei Yi Tseng (17) / Sunnie Hsiao (15) / Chang En Huang (16) / Jia Wei Tung (17)

Q & A

Q.1 どうしてこのメンバーでチームを組んだのですか?
今年は選抜戦という形でメンバーを選出し、目的は最強のチームとして各国の強豪チームと戦うことです。ソフトダーツの歴史で言えばアジア諸国のなかでは台湾は後輩となりますが、努力と粘り強さでカバーし、この国際的な舞台で輝きたいです。

Q.2 今季のSUPER LEAGUEで一番の思い出はなんですか?
全国決勝戦の際に誰もが実力を出し切って相手を本気で倒したいという強い気持ちで試合に臨んでいるから、誰が勝つのか本当に最後までわからないことが一番印象的でした。これこそダーツの魅力的なところです。

Q.3 SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP 2018に出場する感想をお願いします。
台湾を代表してこのステージに立つのは非常に誇りに思っています。各国の強豪と戦うことに期待しています。試合までには積極的に練習し、国のために栄誉を勝ち取ります!

Q.4 どの国のチームと最も戦いたいですか?またなぜですか?
どの国とも戦いたいですね。昨年ではセミファイナルで日本チームに負けたけど、今年は雪辱して優勝トロフィーを台湾へ持ち帰りたいです。


SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP

チーム名

TOP ONE

台湾 (Fun League)

プレイヤー(レーティング)

Shang Cheng Liu (17) / Yu Hao Huang (16) / Wei Kun Cheng (16) / Guan You Jiang (13) / Teng Yuan Chen (14)

Q & A

Q.1 どうしてこのメンバーでチームを組んだのですか?
台湾のために更なる栄誉を勝ち取りたいからです。

Q.2 今季のSUPER LEAGUEで一番の思い出はなんですか?
ダーツを通してたくさんな友達が出来たことを改めて体感しました。

Q.3 SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP 2018に出場する感想をお願いします。
各国のトッププレイヤーとステージで交流することを楽しみにしています。

Q.4 どの国のチームと最も戦いたいですか?またなぜですか?
日本チームです。SOFT DARTS WORLD CUP 2017の優勝チームを挑戦したいからです。

大会概要

大会名

SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP 2018

開催日

2018年3月31日(土)

開催会場

MAX ATRIA @ SINGAPORE EXPO Garnet Ballroom
住所:1 Expo Drive, #02-01, Singapore 486150

賞金

(単位:US$)

SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP 2018
優勝 準優勝 BEST 4
賞金 US$10,000 US$4,000 US$2,000

スケジュール

2018年3月31日(土)

8:00 ~ 9:00
チームチェックイン
※チームメンバー全員がパスポートをご持参の上チェックインしてください。
9:00 ~ 9:15
選手ミーティング (チームキャプテンのみ)
09:30
開会式・ドロー
※開会式にてラウンドロビンの組み合わせを決めるドローを実施します。
11:00
予選ラウンドロビン開始

ゲームフォーマット

ゲームフォーマット
Section 1 Section 2
LEG 1 : DOUBLES 701 (OI/MO) LEG 5 : DOUBLES 501 (DI/DO ※Freeze)
LEG 2 : DOUBLES STANDARD CRICKET LEG 6 : TEAM CRICKET (2人チーム)
LEG 3 : SINGLE 701 (OI/MO) LEG 7 : GALLON 1101 (OI/MO)
LEG 4 : TRIO HALF–IT MASTER MODE

※1プレイヤーあたり、各Section2回まで出場できます。
※同一プレイヤーはLEG 1とLEG 2の両方には出場できません。
※同一プレイヤーはLEG 5とLEG 6の両方には出場できません。
※LEG 5はセパレート・ブルを採用します(25/50)。

予選トーナメント: ラウンドロビン

  • 全7LEG消化で試合を行います。
  • 獲得ポイント:
    • ・勝ちLEG:1点
    • ・勝ちMATCH:2点
  • ラウンドロビン順位決定方法:
    • 1. ポイントが多いチーム
    • 2. 勝ちLEG数が多いチーム
    • 3. 負けLEG数が少ないチーム

    ※(1)-(3)がすべて同点のチームが2チーム以上並んだ場合、該当チームによるCOUNT-UPを実施し、COUNT-UP勝者の順位が上位となります。

  • 上位2チームが決勝トーナメントへ進出します。

決勝トーナメント: SKO

  • ベスト オブ 7 LEGで試合を行います。(4LEG先取したチームが勝利)

大会ルール

ルール

  • 501/701のラウンドリミットは15ラウンド、1101/STANDARD CRICKETのラウンドリミットは20ラウンドとします。
  • 試合開始後の試合台以外を使用した練習スローは禁止とします。各LEG開始前に、出場選手は2スローの練習スローが与えられます。
  • 第1LEGはコークを行い、勝利したチームが先攻となります。
  • 第2LEG以降は、前LEGの敗者が先攻となります。
  • 第7LEGの先攻について:
    • ・ラウンドロビン : 第6LEGの敗者が先攻となります。
    • ・SKO : コークを行い、コークの勝者が先攻になります。

*その他ルールに関しては、同時開催DARTSLIVE OPEN 2018 SINGAPOREのルールをご確認ください。
DARTSLIVE OPEN 2018 SINGAPORE ルール

参加選手に関して

  • チーム編成の人数は、各チーム最少4名、最大8名とします。
  • 試合中、プレイヤーのオーダー変更はできません。
  • 各試合ごとにプレイヤーのオーダー変更をすることは可能です。
  • チームの選手全員のチェックインする必要がありますので、全員パスポートをご持参ください。
  • 予選トーナメントの抽選は、大会当日の朝に行われます。
  • イベント当日に大会用のDARTSLIVEカードをお渡ししますので、大会中はこちらのカードのみをご使用ください。
  • BEST 4以上のチームは、メンバー全員表彰式への参加が義務付けられます。チームメンバーのうち1人でも表彰式へ参加しなかった場合は賞金の贈呈は行いません。(表彰式終了後、賞金の贈呈を行います)
  • SUPER LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIP 2018に出場するプレイヤーはスケジュールが重複するため、同日開催のDARTSLIVE OPEN 2018 SINGAPOREのトーナメントには出場できません。

試合進行

  • 試合開始時に、両チームのキャプテンはロスターカードとオーダー表をレフェリーにお渡しください。
  • 試合結果はレフリーがスコアシートに記入します。
  • 試合終了後に各チームのキャプテンはスコアシートにサインをしてください。
  • 試合の進行はコントロールより随時アナウンスします。

※上記に記載がないルールについては、WSDA ルールに準じます。

ページトップ

TOP