驚愕!世界一高いダーツは〇〇万円!

驚愕!世界一高いダーツは〇〇万円!

「ダーツの相場っていくらくらい?」
安いものは2千円台から、高いものは数万円台と幅が広いダーツの世界!じゃあ一番高いものっていくらくらいするの?
今回は世界で一番高いダーツはいくらするのか調べてみました!

そのお値段、なんと〇〇万円!!

いくらだと思いますか?
同じ値段で買えるモノと言えば・・・

 

クルマなら人気の国産車が新車で買える!

 

旅行なら豪華客船で世界一周クルーズだってできる!!

 

500円のラーメンなら4000杯分!!!!!

 

 

 

そうです、なんと、

 

 

( ゚д゚) ・・・

 

(つд⊂)ゴシゴシ

 

(;゚д゚) ・・・

 

(つд⊂)ゴシゴシゴシ

 

(;゚ Д゚) …!?

 

200万円!!!

 

 

ここで少しだけ、ダーツについてご説明しておきましょう。
ダーツは3本セットで、いくつかのパーツに分かれています。今回ご紹介するのは、パーツの中でも金属でできている「バレル」と呼ばれる部分。

 

誰もが「何で200万円もするの?」と思うはず。その理由はというと・・・

 

 

素材は結婚指輪にも使われているプラチナ!!

このダーツ、JOKER DRIVERというブランドからリリースされたモデルなのですが、素材はなんとプラチナ!!
ダーツは、あくまでも投げるための道具。それなのにこんなに高価だと、キズがつくのが怖くて普通は投げられませんよね。。。
なぜこんなダーツが誕生したのか気になって仕方ないので、このダーツの生みの親であるゲインコーポレーション代表取締役社長、佐々木佳弘さんにお話を伺ってみました!

「ひとことでいえば、『日本のものづくりはいかにレベルが高いか』を証明したかったんですよ。当時の国内はまだ海外製のダーツが主流だったので、国内でも素晴らしいダーツがつくれる、ということを多くの人に知っていただきたかったわけです。
実際に市販した当時はコレクターズアイテムという感覚で捉えられていたようですが、あくまでも実際に投げていただくために製作したモデルなんです」

 

なにやら突然、情〇大陸っぽい雰囲気になってきた!!

 

さらにゴールド、シルバー製のダーツも!

さらに、こちらのメーカーさん、プラチナだけでは満足できなかったようで、ゴールドとシルバー製のダーツも作っちゃっていました。

さっきの200万のインパクトが大きすぎて、なんか買える気がしてきたような・・・?
いやいや、平均的なダーツの価格帯と比べると、かなりの高級品といえるでしょう。

 

超貴重なダーツはみつけたらプレミアもの?

世界で一番高いダーツ、いかがだったでしょうか。欲しくなった勇気ある人はいますか?しかし残念、今回ご紹介したダーツは現在は製造されておらず、ごく限られた人たちだけが所有しているそうです。
もしもどこかで見つけたら、相当プレミアもの!資産としても、将来的にはさらに価格が上ったりするかも知れない夢の広がるダーツのお話でした。

 

JOKER DRIVER公式サイト –